格安ノートは買うな!!間違いないミドルレンジノートPCの選び方、コスパノートPCの2選(キーボード配列重要)

家電・ガジェット
パソコン選びは3つのポイントを抑えよう。

ノートパソコンの買い方

最近、低価格でPCが購入できるようになりました。

アイリスオーヤマやドン・キホーテなど格安ノートパソコンがニュースになっています。

正直、買わないでください。

パソコンを購入するときは性能が重要になります。長く使えるパソコンを選びましょう。

安物買いの銭失いに、なりやすいので注意です。

必須ポイント3選

CPU

Ryzen5とCore−i5を選べ!

intel Core-i5 以上
AMD RYZEN 5 以上

メモリ

メモリは8G以上16G 推奨

8GB以上

ストレージ

ストレージは256GB以上のSSDを選ぶ

SSD256MB以上

要確認ポイント

サイズ、重さ

画面サイズやモバイル性など自分にあったものを。

・キーボード配列

日本語配列推奨。英語配列キーボードはカッコイイけど、打ちにくいのでおすすめできません。


また、変わった配列NGです。打ちにくいので注意。

・メーカー

ビジネスシーンでも活躍してる大手メーカーをチョイス

コスパ最強!オススメミドルレンジノートPC

おすすめノートPC 、2021年DELL
画像は少し古いPCが乗っています。

14インチおすすめノート

持ち運びを視野に入れている方は14インチ程度がオススメ!カスタマイズが豊富でソフト付きなどで価格が変わります。

販売サイトによっては、もう少し安く手に入れることも可能です。スペックを吟味しましょう。

おすすめのミドルノートPCに一つ紹介。DELLでビジネスユースで堅牢な作り。キーボード配列も秀逸。

意外に重要なのがキーボート配列

英語キーボード配列は選ばないこと。日本語が打ちにくいです。必ず日本語配列のものを。

エンターキーのサイズなども重要です。DELLやHPは比較的配列が良いのでおすすめ!

あとは個人的な好みで

後で追加が可能機能なので、
使用してみて後から外付けなど考えていい部分です。

・ブルーレイドライブ
・officeソフト
・端子類(HDMI、USB-C、SDカードスロット)
・インカメラ

今回は、Windowsのご紹介でした。MACライクな方はご参照までに。

コメント