【ライトユーザー必見!】YOUTUBEで人気のフィールドア(fieldoor)のワンタッチタープ紹介<庭のプール日除け・バーベキュー・バルコニーサンシェードにピッタリ!>

釣り・アウトドア
fieldoorのワンタッチタープ

バーベキューや庭のプール日除けにタープ

庭やバルコニーでバーベキューやプールをやると強い日差しや紫外線が気になります。家族会議で「日除け」を購入することに。

サンシェードや、パラソルなども検討しましたが、高額なので「ワンタッチタープ」を購入することにしました。アウトドアでも使用できるので、一石二鳥。

家族連れは一人でも設置できるものがおすすめ

組み立ても簡単なのがやはりいい!まだお子様が小さい場合には、子供から目が離せないので、最悪一人でも立てることができるものがおすすめ!

ワンタッチタープが一択といった感じです。

アウトドア・キャンプ用品は価格がピンキリ

ColemanやLOGOSなどメーカーものは高価、ホームセンターなどで安く売られているキャプテンスタッグはちょっと心配。

YUTUBEで話題のフィールドア(fieldoor)製のタープが安くて、カラーも豊富で評判が良いことが判明。

フィールドア(fieldoor)とは?

fieldoor


株式会社クローバーという会社のアウトドアブランド。

2002年に設立され、元はアウトドア用品の販売店を運営しており、2016年にブランド立ち上げ、アウトドアのテントやタープをメインに商品展開しています。

雑誌「キャンプハック」や「ゆるキャンのキャンプ」道具冊子でも取り上げられれいるブランドになります。

フィールドアのタープは色が豊富!

スチールモデルはなんと15種の色が展開されています。

住宅街でつかう時にはアウトドアで使う青や緑のビビットな色合いのものは似合わないので色が選べるのは魅力の一つです 。

豊富なサイズと材質も選べる

サイズも豊富なのもポイントの一つです。
庭の面積にあったものを購入すると使い勝手がよくなります。

サイズ展開

フィールドアのサイズ展開は5種。材質タイプで対応サイズが異なります。

  • 小型 2×2mサイズ、
  • 長方形 2×3mサイズ、
  • スタンダード 2.5×2.5mタイプ
  • 変形タイプ 2.7×1.8mタイプ(尺寸法)
  • 大型 3×3mサイズ

材質は2種4パターン

材質はスチールとアルミの二種類。重量が大きく違うので用途にあわせて選べます。
持ち運びが多い場合はアルミ、常設や使用頻度が低い場合はスチールタイプでもOK

  • スチールタイプ
  • スチール補強板
  • アルミ
  • アルミ補強版

タープの幕の素材も遮熱構造・撥水加工

シルバーコーティングの遮熱構造で暑さを防ぎます。また耐水圧2000mm以上で縫い目からの浸水を防ぎます。

サイズ・重さ・モデル一覧

フィールドア タープテント
スチールスチール補強アルミアルミ補強
3.0m×3.0mタイプ(約)14kg(約)16kg(約)9.3kg(約)10.5kg
3.0m×2.0mタイプ(約)14kg(約)11kg
2.5m×2.5mタイプ(約)12kg(約)14.5kg(約)8.4kg(約)9kg
2.7m×1.8mタイプ(約)13.5kg
2.0m×2.0mタイプ(約)11kg(約)7.4kg
カラーライトベージュ
グリーン
ブルー
オレンジ
ダークブラウン
ターコイズ
ボルドー
ライム
ブラック
ホワイト
ブルースカイ/青空
カモフラージュ/グリーン
カモフラージュ/サンド
ネイティブ
トライアングル/ホワイト
トライアングル/ネイビー
★3.0m×3.0m&2.5m×2.5m
ライトベージュ
グリーン
ブルー
オレンジ
ダークブラウン
ターコイズ
ブラック
ホワイト
★3.0m×2.0m
ライトベージュ
グリーン
ブルー
オレンジ
★2.7m×1.8m
ライトベージュ
グリーン
ブルー
ライトベージュ
グリーン
ブルー
オレンジ
ダークブラウン
ターコイズ
ボルドー
ライム
★3.0m×3.0&2.5m×2.5m
ライトベージュ
グリーン
ブルー
オレンジ
★3.0m×2.0m
ライトベージュ
グリーン
ブルー
参考価格(スチール)約9500円約11500円約12000円約16000円

フィールドア(fieldoor)タープのオススメは?

どのサイズがいい?

お庭やバルコニで使用できるサイズを選びましょう。使用用途が豊富なほうがいいです。

サイズは2.5mがスタンダード。持ち運びを考えると大きすぎるものはNG。小さすぎるものは、プール・テーブルがタープしたからはみ出すので

うちは、2.5mタイプをチョイス。庭・バルコニーに置けるサイズを選びました。もちろん一人でも立てられます。

スチール・アルミはどちらがいい?

オススメは年1・2回のキャンプと庭でのプール程度だったら少し重たいけど頑丈で最安の「スチール」でOK。

キャンプ・バーベキューを年5回など行く場合はアルミタイプで軽量なものがいいと思います。アルミは強度が弱いので「アルミ補強板」がオススメです。

カラーは?

家の色がサンド色なので、使用中に見た目を損なわない「ライトベージュ」チョイスしました。キャンプでも違和感のない色でとても気に入ってます。

サイドシートもオススメ!

お隣の目隠し、はしゃいでいる声の遮断にも使える。アウトドアでは風邪対策なども有効!

フィールドア(fieldoor)のサイドシートはチャックで取り付くので取り付けも簡単でとてもいい!

サイドシートセットのモデルがあるので、オススメです。

コメント