スマホを分解!HUAWEI P10のガラス液晶分解交換

生活改善・サービス

割れたガラス液晶を復活させたい。

根気があれば、意外簡単です!

以前、HUAWEI P10というスマホを使用してました。

ポケットの中に入れて仕事をしていたら、金属の角のにあたり、ガラス割れ😭

その時、OPPO Reno Aにしたのですが、SNS用に使いたく復活させてみました。

液晶交換で用意するもの

  1. 交換液晶パネル
  2. 分解工具
  3. 接着剤

アマゾンから液晶パネルは入手は簡単ですがちょっと高額です。

なので今回、wishというサイト(アプリもあり)

あやしげな海外通販で買ってみました。

価格は半額ぐらいですが、届くまで半月程度かかります。

HUAWEI P10 分解工程

心配でしたが、無事届き交換作業開始!YouTube先生を見ながら作業を勧めます。

※以前バッテリー膨らみで、一回手術済みのP10になります。

  1. iPhoneと一緒でまず、SIMを抜き、下の二本のトルクスビスを外します。
  2. ビスがはずれたら、カードやピックで下の方からカバーとの間間こじりカバーを浮かせます。
  3. 後ろのカバーが外れたら、バッテリーから繋がってるコネクタを抜きます。
  4. 下側の基盤、コネクタ部分だけ外せば液晶のケーブルがとれるので、ビスや配線を丁寧取っていきます。基盤とコネクタ部を慎重に外します。※両面テープと爪になっているので浮く方から外しましょう。ここまできたら、あとはガラスをはがす作業です。
  5. ドライヤーで外したい部分を熱します。最初は五分ぐらい暖めた方がいいでしょう。pointは、スマホの接着剤は高温の熱が加わると柔らかくゴムみたいになります。温めては、はがしてを根気よく繰り返します。飛散しないようにテープで表面を貼っときます。
  6. サイドは接着剤が少ないのでデザインカッターで切りながらはがしました。ガラスに負荷がかかるので割りながらの作業です。
  7. 液晶ガラスが取れたら、接着剤面を綺麗に清掃します。
  8. 新しい液晶に接着剤で付けて元に戻すだけです。

最後に

なんとか無事交換できました。液晶をはがすのが根気がいりました。

配線つなげ忘れて、もう一回カバーをはずしたのは内緒です。

ではでは

コメント