Go to eat(ゴートゥーイート)簡単解説

生活改善・サービス

Go to eatとは?

go to eat

コロナで疲弊した飲食店を補助で国がお客にきてもらうために、予約者にポイント付与や食事券を発行するキャンペーンです。

お得なキャンペーン2つ

飲食予約サイト予約すると一人当たり当たり最大1000ポイント付与!?

食べログなどで予約し来店すると、一人当たり以下のポイントを付与されます。

  • ランチ(6:00~14:59)は500円分
  • ディナー(15:00~翌5:59)は1,000円分 
  • ※ポイント付与の上限は、1回の予約当たり10人分(最大10,000円分のポイント)
  • 例:食べログではTポイントで付与されます。

利用可能サイト

  1. ぐるなび(株式会社ぐるなび)
  2. 食べログ(株式会社カカクコム)
  3. Yahoo!ロコ 飲食予約(ヤフー株式会社)
  4. 一休.comレストラン(株式会社一休)
  5. EPARK グルメ(株式会社EPARKグルメ)
  6. EPARK(株式会社EPARKグルメ)
  7. HOT PEPPER (株式会社リクルート)
  8. favy(FTP フードテックパートナー)
  9. トレタ(FTP フードテックパートナー)
  10. オズモール(スターツ出版株式会社)
  11. Retty株式会社
  12. LUXA(auコマース&ライフ株式会社)
  13. ヒトサラ(株式会社USEN Media)
  14. Chefle(株式会社Fesbase)
  15. 大阪グルメ(表示灯株式会社)

プレミアム食事券は25%お得!?

プレミアム付食事券を各都道府県で販売しています。

購入金額はは、各都道府県によって異なりますが食事券を25パーセントお得に購入できます。

  • 12,500円分の食事券を10,000円で販売10,000円分の食事券を8,000円で販売
  • ※ 1回のご購入にあたり、20,000円分(エリアによっては、8,000円単位での販売となり、購入上限が16,000円分)

販売日や使用期限購入方法は都道府県ごとに違うようです。

埼玉県では事前に埼玉県のサイトで予約し、ファミリーマートで発券などやり方が異なります。

詳しくはこちらhttps://gotoeat.maff.go.jp/

期限

ポイント付与

  • ポイント付与の期間:2021年1月末まで
  • ポイントの利用期限:2021年3月末まで

プレミアム食事券

  • 販売期間: 2021年1月末まで
  • 有効期限: 2021年3月末まで

注意ポイント

ポイント付与

★1回の予約当たり10人分(昼食時間帯で5,000ポイント、夕食時間帯で10,000ポイント)まで。

★食事代金にかかわらずポイントが付与されます。(夕食時間帯の予約・来店で1,000ポイント、昼食時間帯の予約・来店で500)

※鳥貴族マラソンなど行われてますが、節度ある使い方をしましょう。

プレミアム食事券

★お釣りは出ないので注意。

★食事券は1回の購入当たり2万円分(例えば、1セット1万円の場合は2セット)までになります。

※発行枚数制限が都道府県であるようですが、何回でも申込可能です。

★食事券は県内の加盟飲食店のみ使用可能。食事券は、県外の人や旅行先でも使用可能。ただし、食事券発行事業者が、購入対象を県民に制限している場合があるようです。各都道府県の購入サイトで確認しましょう。

コメント