外構の防草シートは自分でDIY!費用コスト削減!

マイホーム
外構の防草シートの敷き込み

出来るところは自分で!外構をDIY

うちは土地に道路から高低差があり、 +600mm高いところに家を建てました。
そのため、擁壁(壁よりも強い構造のやつ)が必要になり外構費がかなり嵩みました😖

外構の防草シート貼りや人工芝敷き込みなど出来るところは自分でやることを決意。

防草シート敷き込み

とりあえず、ドンドン雑草が生えて来てしまうので、防草シートを敷き込みます。

防草シート張り方

  • 一応、家の引き渡し時に整地してくれいますが、ある程度、木を使用して、平らにしていきます。
  • 防草シートを広げて、杭打ちしていきます。土が見えないように隙間がないようになるべく敷きましょう。
  • 角の部分は1~2センチぐらい折る感じで耳を付けておきましょう。(後で砂利敷くので見えなくなります)
  • 排水部はカッターで切り抜きます。大きく開けてしまったら防草シート用のテープで補修します。

防草シートざっくり作業で問題ありませんのでとても簡単です!

息子に助けられながら、なんとか一日で敷き込めました。

壁際はギザギザでやっつけ仕事。砂利を敷くのでとりあえずざっくりと!

今回使った部材

●防草シート ザバーン240

●ピン BOPBIN Uピン杭 黒丸付

※少し足りなかったのでダイソーで追加購入

●テープ GAWOOW人工芝 テープ

※切りすぎた時の補修や配管部分に使い

花壇の作り方も紹介中!

花壇や人工芝も自分で施工可能!DIYにチャレンジして外構費削減しましょう。



コメント